忍者ブログ
膳所高校ヨット班の活動報告用ブログです。SInce 2009.04
<< 08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[89]  [88]  [83]  [87]  [86]  [85]  [84]  [82]  [81]  [80]  [79
(PC用)headlines.yahoo.co.jp/h
(携帯用)news.mobile.yahoo.co.jp/news/view/20100829-00000080-jij-soci.html
(リンク切れのためこちらへ。携帯からは未確認。2011/04/05)http://blogs.yahoo.co.jp/lilakenji/33766131.html

柳ヶ崎で大変不幸な事故が起こりました。
亡くなった方のご冥福をお祈りいたします。

よく知っている柳ヶ崎のヨットハーバーといえど、油断をすれば取り返しのつかない事故に繋がります。
水際に寄るときには必ずライフジャケットを準備・着用するようにしましょう。



By OB

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
無題
1年生のホームページに重要な書き込みがありますので、絶対に確認を!
http://30.xmbs.jp/zsailing-36222-bb.php?guid=on
みのだ 2010/08/30(Mon)07:27:14 編集
無題
いつも使っている琵琶湖の危険性を改めて実感しました。

このようなことがないように気をつけていきたいです。

2年 田畠 2010/08/30(Mon)10:27:25 編集
無題
ライフジャケットの重要性を感じた。
もしも飛び込み時に大学生がライフジャケットを着ていたら、もっと違った結果になっていたと思う。
膳所でこんなことが起きないようにみんなで注意していきたい。
1年 板鼻 2010/08/30(Mon)11:08:52 編集
無題
今までキャサリンの艤装やスロープ掃除のときはライフジャケットを着用いませんでした…。これからは、水辺での作業のときはちゃんとライフジャケットを着用しようと思います。
1年 山村 2010/08/30(Mon)11:12:58 編集
無題
身近にこんな事が起こるなんて思いもしませんでした。

ライフジャケットの着用等、安全なセーリングのために必要なことを絶対にして、このようなことが二度と起こらないように注意します。
1年 斉原 2010/08/30(Mon)11:38:52 編集
無題
普段何気なく使用しているライフジャケットの大切さを改めて感じました。今後このようなことが起こらないように、ライフジャケットの着用を徹底し、ライフジャケットを大切に扱いたいと思います。
1年 河合 2010/08/30(Mon)11:42:41 編集
無題
長い間使ってきた柳が崎ヨットハーバー、
自分はここをよく知っている、知っているから大丈夫だろうと、今までたかをくくっていたと思います。
しかし、この事件で過信は禁物だというのを思い知らされました。
これからは、どんな場合でも常に油断せずに、ライフジャケットを着用するなど最大限の装備をしていきたいと思いました。
1年 小野寺 2010/08/30(Mon)16:19:17 編集
無題
今回のことで、ライフジャケットの大切さを改めて感じた。
今後は、必ず水辺でも着用したい。
1年 藤井 2010/08/30(Mon)16:30:19 編集
無題
改めてライフジャケットの大切さを実感した。

今後気をつけていきます。
むらい 2010/08/30(Mon)19:59:48 編集
訂正
先程学年入れるの忘れてました。
すいません

1年の村井です
1年 村井 2010/08/30(Mon)20:06:17 編集
無題
実際、この事件に立ち寄って知る悲しみ。もう二度僕たちのハーバーから死者が出ないように、絶対にライフジャケット着用を心し、確認を全員で行っていきます。
二年 久保 2010/08/30(Mon)20:31:37 編集
無題
事故が身近なところで起こったことに驚き、ショックを受けました。私ももっと緊張感を持って取り組んでいこうと思います。また、湖に近づくときはライフジャケットを必ず着用するようにします。
1年 谷 2010/08/30(Mon)21:15:07 編集
無題
自分では大丈夫と思っていても水の上では何が起こるか分からないし、その周辺の桟橋なども非常に危険な場所であると分かった。

だから、ハーバー内では、自分の身を守るために常に気を配っていなければいけないし、もしそれを怠っている人がいたならば声をかけないといけないと思った。
2年 浦野 2010/08/30(Mon)21:57:05 編集
無題
湖、海の恐さを再認識し、今回の事件を教訓として下の代に伝えていき、ライフジャケットの着用を肝に銘じておきます
二年 小堀 2010/08/30(Mon)23:18:33 編集
無題

ライフジャケットの大切さを考えさせられた出来事でした。

普段何気なく着用していますが、湖上で僕たちの命を繋ぎ止めてくれる唯一のものなんだと改めて感じました。
1年 塚本 2010/08/31(Tue)08:17:29 編集
無題
今考えてみると、キャサリンのような不安定なところでライフジャケットもつけずに作業をしたりしていたのは、危険と隣り合わせだったんだなと思いました。
ヨットという水の上で行うスポーツをしている以上、危機管理には細心の注意を払っていかなければいけないと感じました。

コメントが遅くなってしまいすみませんでした。
一年 佐野 2010/09/03(Fri)19:46:52 編集
無題
ライフジャケットの大切さを改めて知りました
今後気をつけていきたいです
1年 青木 2010/09/03(Fri)21:08:52 編集
無題
閲覧報告遅れました。すみません。
髙橋 2010/09/03(Fri)22:07:11 編集
無題
改めて水の危険性を感じました。
ちゃんと安全面でも万端にして練習に励んでいきたいと思います。
2年 佐藤 2010/09/03(Fri)22:12:14 編集
無題
これを機にもう一度水の危険性について再確認したいと思います
2年 笹谷 2010/09/04(Sat)22:36:31 編集
無題
コメント遅くなりました。あんなことが起こるとは思っていなかった気の緩みを私たちも例外ではないことを念頭に安全な練習を続けて行きたいです。
2年 大谷 2010/09/06(Mon)18:34:47 編集
無題
コメント遅れて本当にスイマセン。出艇のときはライフジャケットを習慣のようにつけていたけど、スロープ掃除のときとかはつけていませんでした。今回で琵琶湖のこわさを強く理解することができたので、これからは注意します。
笹村 2010/09/09(Thu)16:22:45 編集
無題
ライフジャケットの大切さを改めて感じた。
1年 山本 2010/09/11(Sat)11:10:27 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30
最近のコメント
[10/02 MLK4]
[03/28 奥山]
[03/26 MLK4]
[08/18 とおりがかりのOB]
カウンター

Copyright (c)Zeze Sailing Team All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]