忍者ブログ
膳所高校ヨット班の活動報告用ブログです。SInce 2009.04
<< 11  2017/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>
[758]  [757]  [756]  [755]  [754]  [753]  [752]  [751]  [750]  [749]  [748
8/21(日) 活動報告
お疲れ様です!

本日は、数多くのOB・OGの先輩方に練習を見て戴いた貴重な1日でした。
また、洋上での動作だけでなく、陸での動きにおける問題点も賜りました。これをしっかりと受け止め、今後のZSTの発展のために活かしていきます。ありがとうございました。

今日は、東からの風の強さが安定しないコンディションにおける練習でした。
個人的には上りでブロー・他艇をよく見て起こし具合を調節することを意識しましたが、上手くいかず、ヒール・アンヒールが入って艇速を落としてしまいました。自分の技術をより向上させると共に、スキッパーと協力しあって起こし具合の雑味を消して行きたいと思います。
また、下りでは課題だったローリングを消すためにセンターを少し入れてみました。ローリングはマシになりましたが、風の割りに波がそれほど無かったために艇速の無さが感じられて苦しかったです。その後、強風下ではガイバックし過ぎない・ローリングをわざと起こさない(我慢する)などを試した結果、艇速を殺すことなくローリングを抑えることに成功しました。
全体としては、ウェザーヘルムを強くするチューニングのために前回の出艇で気になっていたパワー不足を、リグテンションを強くし、レーキを増やすことで解消することができました。この調子でチューニングに関する理解を深め、よりボートスピードを極めて行きたいと思います。

また、久々に長時間行った帆走練習では、やはりタックを重ねるごとに艇間隔が開いていき、同じ風における艇ごとの比較が困難になるほど離れてしまうこともありました。先輩方にご指摘を受けたように、毎回の練習の目的を明確にした上で、練習としての形を成していかなければなりません。帆走練習の目的である走り合わせを前提としつつ、艇団が離れないよう意識していきます。

報告者・徳永 萌加(外交・クルー)

今日の練習報告です!
山根さん、OB・OGの方々、本日はありがとうございました。

〈コーチ〉
OB・OGの方々
〈場所〉
柳が崎ヨットハーバー
〈練習内容〉
帆走練習
〈風〉
3〜6m

☆FJ
艇番号 セイル番号
1671 1043 千田 徳永
1251 1442 山本 山田
1122 1165 執行 田中秀虎
☆420
55587 55587 田中穂波 古澤
55588 55588 大岩 佐藤

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最近のコメント
[10/02 MLK4]
[03/28 奥山]
[03/26 MLK4]
[08/18 とおりがかりのOB]
カウンター

Copyright (c)Zeze Sailing Team All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]